南の島の、は.ひ.ふ.へ.ほ

北で産まれ育ったおばちゃんは、超〜〜ポジティブな彼と出逢い、南の島で暮らす事になりました。はぁ? ひぃ? ふぅ〜 へ〜
ほ〜〜と、おどろきの毎日。九州の甘か美味しい物に囲まれて、半年で5キロ太った私。さぁ〜〜どうしましょ。(≧∇≦)
「明日から、ダイエット‼️」と、いいながら、明日がなかなかこない………>_<…

初、まんじゅう作り

島に引っ越して、そろそろ6ヶ月。


な〜んにもない!と、聞いていたけど、


「あるじゃん!」


300m 先に、コンビニ、スーパー。


「歩いて行かないで、車で行ってね」




「はぁ?」


(歩いて5分じゃん……)


なんでやねん (関西には、住んだ事はないが)


「誰も歩いてないし、疲れるから車で行ってね〜、心配だから (^-^) 」


(と、優しい旦那様)


(ひぇ〜〜 本当に、犬も歩いてないじゃん)


100m先にも、ドラックストアがあるけど

素直なおばちゃんは、言われた通りに車で

行ったのさぁ! (と、時々 北海道弁)


(広〜〜い、駐車場 *\(^o^)/*

さすが、関東と違って土地あるもんなぁ〜〜)


「ひぇ〜〜∑(゚Д゚) 」


広〜〜い、駐車場に、軽の車ばかりが、ズラリ


おばちゃんは、こんなに沢山の軽自動車を見たのは初めて。

しかも、おねえちゃん、おばちゃん、おばあちゃん。

お買い物は、みんな女……


「軽は、女の足なのよ。」


と、訳すと こんな感じに言ってたっけ

おねえちゃんが……



で、毎日 おばちゃんは歩かないで、お買い物。



今日は、「ふくれまんじゆう」が懐かしい!

と、言う旦那様に、作ってさしあげる事に。



出来上がると、こんな感じになるはずの

ふくれまんじゆうです。



が……何かが、違い……


膨らまず……


あきらめの早い、おばあちゃんは


お餅をついたの。



機械でね。


小豆だって、煮たわよ。




まっ!こんな感じ


旦那ちゃま、ふくれまんじゆうは、次回ね〜

( ; _ ; )/~~~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。